「・ブログ機能はあるけど書いていない・・・」

「・ブログにどのような効果があるのかわからない・・・」

「・どれぐらいの頻度で記事を投稿していいかわからない・・・」

「・記事の書き方がわからない・・・」

今回はそんな疑問を持った方向けにホームページとブログ機能の違いやブログ機能を導入することによってWEB集客する方法やメリットについてご紹介していきます。

ブログ機能とは

ブログ

ブログ機能とは執筆した記事や最新情報をサイトに公開する機能のことで、興味を持ったユーザーがGoogleやYahooなどの検索エンジンを使って、その投稿に訪れることが可能になります。検索エンジンに表示されるには、記事がWEB上にインデックスされることが条件で、Googleに記事の更新を伝えるためのツールなどもあります。

ブログ機能を使って記事を作成・公開することによって、ターゲットとするユーザーを様々な角度から集客することができます。

この様にブログ機能は「自社のサービスや商品を知ってもらうきっかけ作り」「実店舗への集客を増やすツール」になるので、Webマーケティング検討している方はおすすめの機能です。

しかし、ブログ機能を実装したからといって必ずしも購入や集客が増えるといった訳ではありません。

ブログ機能はマーケティングとして活用可能

マーケティング

本来ブログ機能は、WEBメディアを運営する為の機能ですが、最近では自社の商品PRや認知度を高める為の1つのマーケティング方法としての活用も増えています。

サービス名や商品名の記事を公開しても、認知されていない状態では効果がありません。
そのため、サービスや商品の業界に関する記事を公開することで知ってもらうきっかけを作ることが大事になります。

また月間の検索数が多いキーワードを使用した記事を書くことも大事です。

(例)

  1. 検索数の多いキーワードを使った記事を執筆。
  2. 記事の中に自社商品やサービスを紹介する。
  3. 執筆した記事の公開
  4. 興味を持ったユーザーからの閲覧
  5. 自社商品購入や実店舗に興味を持ち足を運ぶ。

記事公開までの流れ

ブログ

①キーワードを選定

検索エンジンに表示させるためのキーワードを選定します。この時の注意点としては「ビッグキーワード」「ミドルキーワード」「スモールキーワード」の組み合わせが大事です。

例えば(BIHADA、サロン、「大阪」)この中だと圧倒的に「大阪」での検索回数が一番多いと推測出来ますよね、その次にサロンが検索回数として多いと推測出来ます。固有名詞(店舗名など)で検索される数は新規顧客からすると一番少ないのでスモールキーワードとなります。

なので「大阪 サロン BIHADA」に乗っ取った内容の記事を書くことが大事です。この組み合わせがゆくゆくSEO(検索エンジン最適化)へと影響してきます。

②校閲

執筆した記事の内容に対し誤字・脱字が無いかをチェックします。

③公開

校閲で問題がなければ執筆記事を公開します。公開して数週間後すると、検索エンジンに執筆記事が表示される様になります。
検索エンジンに表示されるのかどうか、またどの様なキーワードで表示されるのか、動向を確認していない方はGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールを導入することをおすすめします。

最後に

Web

  • ブログ機能はあるけど書いていない…
  • どのような効果があるのかわからない…
  • どれぐらいの頻度で投稿していいかわからない…
  • どういう流れで書いていいかわからない…

この様に悩みや疑問点が多く今まで、「あるけど使っていなかった」という方々は多いと思います。ですがあくまで自社の製品や実店舗を認知してもらい、購入や集客をする為の1つの手段です。低コストで大きな結果を生み出すチャンスがあるWEBマーケティングだからこそ実践する価値があります。

Signumskyではホームページにブログ機能の導入サポートを行っています。

本記事を読んで頂いた方々で今あるホームページに追加でブログ機能付けたいというご要望にもお答えしていますので是非お問い合わせからでもご連絡お待ちしています。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

お問い合わせはこちら

Signumskyはこちら